nudity #136 utsugi 06


Original Nude Contents planned/produced by Tomoichi / Camerasan.file
Here you can enjoy my unique perspective of the world with (not only)
fetish nude of a number of women from ordinary woman to a professional model.



























Canon EOS 5D Mark Ⅳ
Lens : EF 35mm F2 USM & EF 24-70mm F2.8 LⅡ USM
developing:Adobe camera RAW (Bridge) & PhotoShop CC

Model :空木

◇◇◇◇◇◇◇◇◇

白ガーター・ストッキングから黒のボディストッキングへ着替え。
まずは空木さんのスレンダー・キュートなスタイルを押さえておかないと、と立ちポーズを数枚。
そこからベッドに移動し、先の撮影よりスポット効果を強めての最終カットを撮り始める。

ベッド上で、俯瞰ぎみに撮るスタイルはnudityの定番。
奥行きはない分、余計な情報も無くなるので 純粋に目の前の裸身の身に集中できる。
光もストロボ以外はすべて消して、ただただ焦がれ、求め。
でも決して手に入らない存在である事を再確認し、ならばせめてこの瞬間だけでも! とシャッターを切る。

私の撮影は OKをもらえない告白を延々し続けるような そんなどうしようもなく報われないものです。
個人的には ハッピーエンド至上主義 なのですが、同時に
人の心に残るのは バッドエンドの方 ってことも良く知っているのです。

 

空木さん2回目となるギャラリーは今回で終了。
初回のロング。今回のショート。どちらも非常に似合っておられて
個人的にはセミロングとなった空木さんも撮影させていただければ と思っているので
懲りずにラブレター…もとい、撮影オファーを投げかけてみます。

 

次回は、こちらもギャラリー2回目となる彼女が掲載予定。
こうご期待、です。

 

 


◇ nudity 各種 お知らせ。 ◇

 

 

○ 撮影にご協力いただける女性からの応募 受付中です。

- 毎月、東京及び近郊にて撮影。経験有りな方はもちろん、

未経験の方、顔出しが出来ない方も大歓迎。お気軽にご相談ください。


○ 活動へのご支援を募集しています。

- クリエイター支援サイト 『Fantia』 にて、

ヌード撮影活動を応援・支援頂けるサポーター(ファン)を募集しています。

ファンページでは、期間限定の特典画像(2400px高解像度画像)ギャラリーや

Zipファイルデータのダウンロード・コンテンツをお楽しみいただけます。


○ オリジナルPDF写真集リリース開始

- nudityギャラリーをPDF形式の オリジナル写真集 としてリリースいたします。

スマートフォン、タブレットにて各種PDFリーダーに対応・推奨。

Fantia等の有料限定公開カットから、未公開カット。HP掲載より再調整カットを含む
高画質画像(短辺2160)版をフルカラーで掲載です。

 

各種 詳細は [ menu ] より各ページにて。

その他のお問い合わせは『お問い合わせ』 ページ内、

メッセージフォーム または

contact○camerasan.com  (コピーペーストの場合は○を@に変換)

よりご連絡ください。

 


 

【徒然日】

 


『FW GUNDAM CONVERGE 10周年 UNIVERSAL CENTURY SET』

『FW GUNDAM CONVERGE 10周年 ANOTHER CENTURY SET』

前回、月末にも色々届く予定 と記載していたのがこちら。

「いい歳して・・・」と笑われるかもですが、
こういうコレクターズアイテムは いい歳してなきゃ買えない品なのです。

 

ウチではこんな感じに 宇宙世紀・アナザーそれぞれで飾ります。

今回は限定・セット販売だったので仕方なくですが
CONVERGEは基本、コンプではなく欲しい物だけ買うのが正解ですね。

 

 

半月ぶりに本屋に行ったら あれもこれもと つい買い過ぎてしまう癖。

基本マンガで、こちらは「いい歳して・・・」と笑われると何も言い返せない。

ちなみに漫画コミックスは、最終巻まで揃ったらまとめてゴミとして処分する派です。
作者の利益にならないので古本屋や個人販売では売りません。

私にとって、コミックスの購入は作品を楽しむと同時に 作者さんへの応援の形なのですね。

 

 

サイト『nudity』の前身である、BLOG『ヌード撮影ノススメ』を始めたのは10年以上前ですが
その頃って、デジタルカメラやカメラ付き携帯が一般的に定着したころだったためか

アダルト・非アダルト問わず 多くの写真系ブログが存在した時期でした。
(テキスト系サイトが消え始めた時期でもありました)

それから幾年月。気が付くと当時活動されていたサイト・BLOGはほぼ消え去り。
かつての同志たちは今どこでどうしているのやら・・・なんてことをTwitterで呟いておりました。

継続だけが正解ではなく。
やめられた方が、今は他の楽しみや表現をされているというのであれば 全く問題はないのですが

かつての同志が。憧れの存在が。
いつの間にかいなくなっていたと知ると やっぱり寂しさを感じてしまうものなのです。

願わくば。皆が健康で、今も何かしらの表現を楽しんでいることを願いつつ。

 

 

そんなこんなで、また次回。