nudity #138 leo 06


Original Nude Contents planned/produced by Tomoichi / Camerasan.file
Here you can enjoy my unique perspective of the world with (not only)
fetish nude of a number of women from ordinary woman to a professional model.

























Canon EOS 5D Mark Ⅳ
Lens : EF 35mm F2 USM & EF 50mm F1.8 STM
& EF 24-70mm F2.8 LⅡ USM
developing:Adobe camera RAW (Bridge) & PhotoShop CC

Model :Leo

◇◇◇◇◇◇◇◇◇

「BOXライトはわずかに角度が違うだけで光がガラッと変わってしまうから使いにくい」
という意見を以前どこかで目にしましたが 私としては

そのわずかな角度や出力全てを「自分で管理調整できる」てのは凄く「使いやすい」こと。

むしろ自身の意図ではどうする事も出来ない、太陽や天候 任せの自然光撮影の方が
遥かに大変なのです。

今回のギャラリー前半カットもまさにそれで
撮り始めるまでと撮っている最中はカメラ操作で大忙し。
構図を大きく変えると意図を表現できる設定をまた最初から練り直し・・・という
実に難易度の高い撮影になってしまいました。

そんな撮影にも辛抱強く、窓全開・全裸で付き合ってくれたLeoさんには感謝するばかりです。

 

後半はようやくライトを用いて。

最初は黒いソファと白壁とのコントラスト差を背景に 白い下着と柔らかな裸体を、と思って撮りはじめるも
ファインダーを覗くと壁より床の模様(?)の方が面白くて
積極的に床面を入れる構図となりました。

今回ラストの『指が肌に食い込み、胸の形が大きくひしゃげる』は
以前から 一度やってみたいと考えていたシチュエーション。

とはいえなかなかお願いするのが憚られる内容でしたが・・・

そんな要望にも二つ返事で付き合ってくれたLeoさんには 本当に本当に感謝するばかり、なのです。

 

 


◇ nudity 各種 お知らせ。 ◇

 

 

○ 撮影にご協力いただける女性からの応募 受付中です。

- 毎月、東京及び近郊にて撮影。経験有りな方はもちろん、

未経験の方、顔出しが出来ない方も大歓迎。お気軽にご相談ください。


○ 活動へのご支援を募集しています。

- クリエイター支援サイト 『Fantia』 にて、

ヌード撮影活動を応援・支援頂けるサポーター(ファン)を募集しています。

ファンページでは、期間限定の特典画像(2400px高解像度画像)ギャラリーや

Zipファイルデータのダウンロード・コンテンツをお楽しみいただけます。


○ オリジナルPDF写真集リリース開始

- nudityギャラリーをPDF形式の オリジナル写真集 としてリリースいたします。

スマートフォン、タブレットにて各種PDFリーダーに対応・推奨。

Fantia等の有料限定公開カットから、未公開カット。HP掲載より再調整カットを含む
高画質画像(短辺2160)版をフルカラーで掲載です。

 

各種 詳細は [ menu ] より各ページにて。

その他のお問い合わせは『お問い合わせ』 ページ内、

メッセージフォーム または

contact○camerasan.com  (コピーペーストの場合は○を@に変換)

よりご連絡ください。

 


【徒然日誌】

 

もはや恒例。
村田兼一写真作家25周年記念展に伺ってまいりました。
私が初めて氏の作品を見たのは(そして奈良のご自宅に伺い、お話を拝聴したのは)まだこの着色技法の頃だったなぁ・・・。

ファイルでは初めての作品も多々拝見できて、至福のひとときでした。

 

 

GR3はJpeg派 な私でも
RAWデータがあると カメラ内RAW現像で GR3独特の質感を保ったまま調整できるので
設定はRAW+jpegがおススメ。

 

登場した当初は「車が壊れる」「傷つく」「手抜き」とあまり評価されていなかったように思う『洗車機』ですが
車の塗装・コーティング技術や洗車機自体の発展により、すっかり「あたりまえ」の存在に。

日本の街を走る車がどれも新車みたいにピカピカなのは 洗車機のおかげもあるのではないでしょうか
(もちろん手洗いの方がいいのは当然として)

 

『Blt』というグラビア・インタビュー雑誌に連載されていた、
女優・武田玲奈が毎回各所に訪れる企画『タビレナ』。

そのMOOK写真集版を毎回購入しております。

いわゆるアイドルグラビアとは異なる撮り方、表現。女優さんならではの佇まい、動きが特徴的で大好きだったのですが
本誌連載が終了してしまったらしく・・・なんとも残念。

Vol.3以降に掲載された分と、写真集未収録分だけでもう2~3冊は出せると思いますので
BLTさんにはどうかご検討いただきたく。

また、別女優さんを起用しての第二段連載も、期待しております。

 

 

 

 

こちらは無事最終巻
10年以上の長期連載完結、おめでとうございます&お疲れさまでした。

 

 

こちらもようやく完結。

緊急事態宣言で上映が伸び、ハラハラしましたが なんとか観る事が出来ました。
6年ぶりにあの「ヘイグス粒子の音」聞いた瞬間 「うっひょー、これこれ!!」ってなった。

みなもそうなればいい。

 

 

 


バイクのいる街角。

最近すっかり走っているの見なくなりましたね・・・。

 

 

 

前回お知らせした、
Fantia/バックナンバーの価格 一部改訂。

収録カット数50枚前後のミニ(?)PDF写真集シリーズと合わせ、
6/10より実施しています。

とりあえず、秋頃まではこの価格で。その後動向を見て再検討する予定ですので
ご意見・ご要望、リクエストほか アドバイスいただけますと幸いです。

(活動に対するテンションがどうにも降下気味ですので、ここいらで皆様に喝を入れていただければと)

 

 

 

そんなこんなで、また次回。