nudity #098 Koto 03

 


Original Nude Contents planned/produced by Tomoichi / Camerasan.file
Here you can enjoy my unique perspective of the world with (not only)
fetish nude of a number of women from ordinary woman to a professional model.

































Camera : Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Lens : EF 35mm F1.4 L USM
developing:Adobe Bridge / PhotoShop CC
Model : Koto

◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

Kotoさんギャラリー3回目掲載。

例によって、良いカットばかりで絞り切れない未熟な私。
1更新分に収まり切らず、今回(全3回)でラストの予定を、次回(4回)まで延長となり
そのため(だけではありませんが)更新が遅れてしまいました。

前回 #097 から ベッドに場所を移動。
シンプルに照明は測光&順光。レンズは単焦点一本で。
一定のスペースにいながら、次々と現れるKotoさんの表現に魅了され 上へ下へと大急ぎでシャッターを切る。

そのポージングの絶妙さもですが、Kotoさんのギャラリーは[ nudity ] では珍しく「表情」を多くとらえています。
顔の位置、唇の動き。そして『手』 が雄弁に語りかける様は圧巻で。本当に素晴らしいモデルさんですね。

そんなモデルさんを 結局は脱がして・掴んでしてしまう私ってば…いえ、これもまた表現であり、
撮影者と被写体の、本気の気持ちのぶつけ合いなのです。

Kotoさんとのガチンコ勝負の行方は、次回に。もうしばらくお待ちください。

※今回のギャラリーカット。一部はレギュレーションにつき、HPのみの公開。
Fantia未登録となります。ご了承ください。

 


 

◇ NUDITYモデルの応募を受け付けしております。 ◇

 

毎月東京 及び近郊にて撮影をしています。

モデル経験有りな方はもちろん、未経験の方も大歓迎。

ヌードになれない、顔出し・部分出しが出来ない方でも大丈夫。色々ご相談ください。

詳しくはモデル応募」 ページ内の

メールフォームよりお問い合わせ下さい!

 

「モデル応募」ページはこちら。

 


○ 活動へのご支援を募集しています。○  

クリエイター支援サイト『Fantia』にて、
ヌード撮影活動を応援・支援頂けるサポーター(ファン)を募集しています。

いち個人としての活動から 幅広い活動への資金基盤として。 皆様のご助力、何卒 宜しくお願い致します。


各プランにて、期間限定の特典画像(2
400px高解像度画像)をご覧いただけます。

 


ファンページカメラさん・活動応援企画』

Fantiaの登録方法、その他の詳細は 「Fantiaの登録/支援/退会方法」 ページをご覧ください。

 

当方のヌード撮影活動、サイト運営は
皆様のご支援があって はじめて可能となります。

何卒、ご助力のほど宜しくお願い致します。

 


○ お問い合わせ ○

当サイトへのご意見、ご感想、各種イベントや企画のお誘い、お仕事のご依頼、その他のお問い合わせは

お問い合わせ』ページ内、メッセージフォーム または

contact○camerasan.com  (コピーペーストの場合は○を@に変換)

よりご連絡ください。

 


【徒然日誌】

 

やっぱり35mmだよねー、という1枚。
(今回のギャラリーは35mm1本での撮影です)

 

 

 

世界中で猛威を振るうコロナウイルス。
まだ他の伝染病に比べまだ死者は少なく、合併症さえ起こさなければ完治する人も多いようですが、
その感染力はかつてのSARSを遥かに上回っており 楽観視は出来ません。
沢山亡くなってからでは遅いのです・・・

そんな中、かろうじて発売が間に合った新しいm4/3機。
私はm4/3はパナソニック派ではあるも フルサイズミラーレスばかりが話題になっていた昨年を経て
新しく登場したこの機種が気にならないわけはありません。(買ってませんよ、見てるだけ)

春以降に予定されていた新製品は軒並み遅れることでしょうし
現時点で店頭にある品を 再度じっくり見直すにはいい機会かもしれませんね。

 

何気なく撮った一枚。ちょっとホラーテイスト?にも見えます。
でも実際は裏道ながら人通りが多く、建物の灯もにぎやか。
満月の光と相まって 明るく照らされていました。
都会の夜はこんな裏道でも人の息吹が感じられますね。

 

3月のnudity撮影空き日。
おかげさまで満席となりました。ありがとうございます!

ここ最近はnudity以外にも活動の幅を広めようと色々挑戦しているさなかでして
撮影可能な日程が少し減っていることもあるのですが
それを差し引いても 年明けから順調にご応募・お問い合わせいただいております事
とても嬉しいです。

4月。新生活の始まる時期。
初めて体験する「新しいこと」の一つに、ヌード撮影を加えてみたいというお嬢さん。
是非、 「モデル応募」 ページより応募・お問い合わせをお送りください。

お待ちしております。

 

ではまた次回。