nudity #094 Misuzu 02

 


Original Nude Contents planned/produced by Tomoichi / Camerasan.file
Here you can enjoy my unique perspective of the world with (not only)
fetish nude of a number of women from ordinary woman to a professional model.




































Camera : Canon EOS 5D Mark Ⅲ
Lens : EF 35mm F1.4 L USM & EF 17-40mm F4 L USM
developing:Adobe Bridge(Camera RAW)
& PhotoShop CC
Model : Misuzu Tokitou

◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

先の#069掲載から随分お待たせしてしまいました。美鈴さんギャラリー2回目掲載です。

今回掲載は当日の撮影のラストの内容で、通常であれば3回目に掲載すべきなのですが
サイト構成の都合から順番を入れ替えての掲載となりました。
次回#095更新は少し早めとなりますので、#094、#095は #069と合わせてご覧いください。(ややこしいな)

 

NUDITY 撮影では。自身の撮りたいイメージとその女性の魅力的な部分とを上手くかみ合わせることが重要なのだけれど
衣装や小道具に関しては事前に用意するものだし、会ってお話ししている時と撮影でヌードになった時とで印象ががらりと変わる方もいるので
毎回がぶっつけ本番になってしまいます。

美鈴さんもその例に違わず。事前に拝見していた写真ではサバサバした雰囲気と中性的かつ大らかな魅力を感じていたため
衣装はそのイメージを膨らませた物のみ持参したのですが いざお会いしてみると 一挙一動が可愛いらしく・艶やかな方。

そしてヌードになると より具体的な色っぽさ全開に・・・
事前準備とイメージが全て真逆ものだったため いったいどう撮ればいいのか悩んでしまう程でした。

 

結果的に美鈴さんがぐいぐい引っ張ってくれて。「私のここを見てほしい」「私はこう撮られたい」「私にこうして」と
言葉にせずとも態度やしぐさから伝わって来るその想いに ただ導かれながらシャッターを切っていたように思います。
(実際口にしていた会話は他愛もない、楽しいおしゃべりといった体でしたが)

 

使用レンズ。最初は35mm単焦点で。寝姿の全身あたりから17-40mmの広角ズームを使用しています。
照明はメインがBOXライト1灯。なるべく人物 ”のみ” に光を当てたかったので、1灯を横近くから当てて、
影が強くならない程度に天井バウンスのクリップオンで補っています。

もしアイマスクでお顔を隠していなかったら、キャッチの入った綺麗な瞳を撮ることが出来ていたやも。
残念に思う反面、その光景は私の記憶の中にのみ存在する。

その幸福をかみしめるばかりです。


 

◇ NUDITYモデルの応募を受け付けしております。 ◇

 

毎月東京 及び近郊にて撮影をしています。

モデル経験有りな方はもちろん、未経験の方も大歓迎。

ヌードになれない、顔出し・部分出しが出来ない方でも大丈夫。色々ご相談ください。

詳しくはモデル応募」 ページ内の

メールフォームよりお問い合わせ下さい!

 

「モデル応募」ページはこちら。

 


○ 活動へのご支援を募集しています。○  

クリエイター支援サイト『Fantia』にて、
ヌード撮影活動を応援・支援頂けるサポーター(ファン)を募集しています。

いち個人としての活動から 幅広い活動への資金基盤として。 皆様のご助力、何卒 宜しくお願い致します。


各プランにて、期間限定の特典画像(2
400px高解像度画像)をご覧いただけます。

 


ファンページカメラさん・活動応援企画』

Fantiaの登録方法、その他の詳細は 「Fantiaの登録/支援/退会方法」 ページをご覧ください。

 

当方のヌード撮影活動、サイト運営は
皆様のご支援があって はじめて可能となります。

何卒、ご助力のほど宜しくお願い致します。

 


○ お問い合わせ ○

当サイトへのご意見、ご感想、各種イベントや企画のお誘い、お仕事のご依頼、その他のお問い合わせは

お問い合わせ』ページ内、メッセージフォーム または

contact○camerasan.com  (コピーペーストの場合は○を@に変換)

よりご連絡ください。

 


【徒然日誌】

 

 

1月末。少し遅い帰省で関西に戻っていました。
久々の新幹線は快適でしたが 普段見慣れない速度で景色が移動する光景に少し怖くなったり。
またレンタルした車が思いのほかスポーツ仕様で 普段ワゴン系を好む私には慣れるまで苦労したり。

昨年夏に母が悪い病気にかかり入院したため少し心配しておりましたが
帰省したところ すっかり元気になっていて。むしろ私より顔色良く何倍も健康体になっていたので一安心。
というか私の方が逆に心配される始末でした。特に生活習慣がね・・・一人やもめの不摂生。気をつけねば。

 

帰省ついでにGR3で大阪の街を移動しながらスナップ。
カメラの性能や画質に関しては(多少慣れが必要ではあるも)おおむね満足。

ただ・・・この数ヶ月持ち歩いてみて。今回撮り歩いてみて。私の中にスナップ撮影の喜びはないな、と実感しました。
やっぱり一対一で、言葉と呼吸と体温を感じながら撮る女性ポートレートが。
ヌード撮影こそが私の本分ですわ。

もしスナップ的な撮影をするなら、次は動画でやってみたいですね~

 

さて。おかげさまで2月のnudity撮影空き日程は最終週を残すのみ。
3月も順調にお問い合わせいただいております。

気をよくして。モデル応募受付ページの記載を少し修正。
春以降の条件改定とQ&Aを追記いたしました。

これまで見る専門で応募に悩んでいたそこのお嬢さん
新しくなった「モデル応募」 ページよりご連絡のほど 何卒よろしくお願いいたします。

 

ではまた次回。