nudity #081 Chika 03


Original Nude Contents planned/produced by Tomoichi / Camerasan.file
Here you can enjoy my unique perspective of the world with (not only)
fetish nude of a number of women from ordinary woman to a professional model.



























Camera : Canon EOS 5D Mark Ⅳ
Lens : EF 35mm F1.4 L USM & EF 24-70mm F2.8 LⅡ USM
developing: Capture One Pro & PhotoShop CC
Model : Chika

◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

#073、#080の続き。Chikaさん掲載ラスト三回目です。
実を言うと、当初Chikaさんの写真掲載は前回分で終了とする予定でした。
今回掲載分はいわゆるボツカット、というやつです。

撮影当時。それまでいろいろな撮り方を試し、わずかではあるも『個性』と呼べる撮り方が見え始めていた頃。
公私ともに大きな失敗や挫折、生活環境の変化を経験したことで
唐突にそれまでやっていたことの意味合いがわからなくなり、これまでやってきた撮り方ができなくなってしまいました。

スランプなどと言うにはおこがましい。
『できるつもりになっていただけで本当は出来ない自分に気づいてしまった』
そんな具合でした。

今回の写真。 恥ずかしながら光や構図への迷いが不安定さとなって表れていますね。
念のため断っておくと、モデルのChikaさんには何の落ち度もありません。むしろ悩み、ご迷惑をかけるばかりの私を立派にフォローくださいました。

すべて私の”中”の問題。
そしてその問題は明確な回答を得ることなく、現在も私の中にい続けています。

ボツとするつもりだった写真をあえて掲載したのは、このWEBマガジン『nudity』は私の発表の場であると同時に
テストや模索を行う場でもあるからです。

奇麗に仕上がった品を並べるだけでなく、カッコ悪くあがきながら試行錯誤する姿もご覧いただく。
それもまた 私の『ヌード撮影ノススメ』なのです。

 

ブルーの下着カットは24-70mmレンズで少し遠方から狙っています。
遠方と言っても狭いホテルの中なので たかが知れていますケド・・・レンズのテレ端、70mm付近をつかうため
反対側に壁にへばりついて撮っていました。

ベッド上では35mm単焦点を使用。自身もベッドに乗った距離感での撮影に35mmはやっぱりちょいキツイ。
ノーファインダーやカメラを肩に担いで目線とレンズとが並ぶように持ってみたりと色々やっていますが、
やはりアップ多め。フレーミングいっぱいばかりになってしまいます。
ベッド上では20mm~28mm前後が常用域でしょうか。でも広角に頼って寄りすぎると鼻デカ端ゆがみ写真になるので
難しいトコロです。

 


 

◇ NUDITYではWEBグラビアのモデルを募集しております。 ◇

 

毎月東京 及び近郊にて撮影をしています。

モデル経験有りな方はもちろん、未経験の方も大歓迎。

ヌードになれない、顔出し・部分出しが出来ない方でも大丈夫。色々ご相談ください。

詳しくはモデル募集」 ページ内の

メールフォームよりお問い合わせ下さい!

 

「モデル募集」ページはこちら。

 

9月まで長く準備期間として撮影をお休みしてきましたが、そろそろ再始動が見えてきました。

10月より、これまでに加えいっそうセクシャルなイメージ撮影を主とした新規撮影をスタートさせる予定。
スケジュール的には余裕のない季節となりますが、今後の方向性を決める重要な撮影となります。

何卒ご協力のほどよろしくお願いいたします。(テスト撮影にお付き合いいただけるモデルさんも随時募集中)

 


○ 活動へのご支援を募集しています。○  

クリエイター支援サイト『Fantia』にて、
ヌード撮影活動を応援・支援頂けるサポーターを募集しています。

いち個人としての活動から 幅広い活動への資金基盤として。 皆様のご助力、何卒 宜しくお願い致します。


各プランにて、期間限定の特典画像(2
400px高解像度画像)をご覧いただけます。

 


ファンページカメラさん・活動応援企画』

Fantiaの登録方法、その他の詳細は 「Fantiaの登録/支援/退会方法」 ページをご覧ください。

 

当方のヌード撮影活動、サイト運営は
皆様のご支援があって はじめて可能となります。

何卒、ご助力のほど宜しくお願い致します。

 


○ お問い合わせ ○

当サイトへのご意見、ご感想、各種イベントや企画のお誘い、お仕事のご依頼、その他のお問い合わせは

各ページ内、メッセージフォーム または

contact○camerasan.com  (コピーペーストの場合は○を@に変換)

よりご連絡ください。

 


【徒然日誌】

ここ最近、何かにつけ 「今ここにいいコンデジがあれば!」という場面に多々出くわしています。
スマホ普及で駆逐された感のあるコンデジ。でもスマホとはやっぱり何もかもが違う。
出来る事なら各メーカーさんには今後も高性能機・便利なオート機共にコンデジは作り続けてもらいたいです。

っていうか私のスマホ、カメラが完全に死んでいるので上記したシャッターチャンス(?)全部逃してしております。
(QRコード読めないの地味に不便)

新しいスマホとコンデジ。そろそろ頃合いでしょうか???

(でも不思議と買ったら もうそういう場面には出会わなくなるモノですよね)

 

では、また次回!