NUDITY 012 『Sexual RP.GRAPH #09』 Model:Miyuki

20150525_S_000

 ————————————————————————————-

 エロティック/フェチ/ヌードフォトマガジン 「NUDITY」

オリジナル撮影のアダルトグラビアWEBマガジンとして 毎月第1~第4 月曜深夜更新。

未収録作品を含めた大サイズ・高解像度収録の 『完全版』も順次リリース

 ————————————————————————————-

 

 

20150525_S_03

 

20150525_S_04

 

20150525_S_06

 

20150525_S_10

 

20150525_S_12

 

20150525_S_15

 

20150525_S_16

 

20150525_S_17

 

20150525_S_19

 

20150525_S_21

 

20150525_S_22

 

20150525_S_23

 

20150525_S_24

 

20150525_S_26

 

 

20150525_S_27

 

 

20150525_S_28

 

 

20150525_S_31

 

 

20150525_S_32

 

 

20150525_S_34

 

 

20150525_S_36

 

 

撮影地 : 東京都内 ホテル
撮影日 : 2014/ 6
モデル : 高宮 深雪
掲載協力 : Real juke

撮影機材
カメラ :   Canon EOS-5D Mark3
レンズ :   EF 17-40mm F4 L USM

 

本屋に立ち寄った際、久しぶりに「カメラ雑誌」を購入してみた。毎月定期的に発売される雑誌が総じて「カメラ雑誌」であり、「写真雑誌」が1つも無い事に気がついて以来なので、もう何年ぶりだろうか。
注目して観たのは、個人的に縁のある写真家の作品数点。後は「フォトコンテスト」のページだ。

雑誌のフォトコンテストは、私がまだプロになるなど夢にも思っていなかった頃に何度も投稿をした経験がある。
「良い写真が撮れた」→「満足」だった当時の私に、 掲載を目標にして
「このテーマに沿った写真を撮りたい」→「考える」→「撮る」→「結果を再考する」というプロセスを意識させてくれたのがフォトコンだった。
いうなれば、雑誌に「作品(写真)としての価値」とは何ぞや?ということを教わっていたのだ。

そういう経験があったためか、紙面記事はともかく 技術とセンスあるアマチュア個人作品が多数掲載されているであろうフォトコンのページだけは「カメラ雑誌」の中にあっても「写真雑誌」に違いないと どこか期待をしていたのだと思う。

だが、実際は記事に掲載されているのと同じような 語弊を承知で言うと「小手先のテクニックで撮影した写真」ばかりが並び、そこに添えられた選考者のコメントも「更なる小技と型にはまった定番」の押し付けしかなかった。
正直、ひどく がっかり した。

 

「手作り弁当」と聞かされ 期待して開いてみたら「市販の弁当」がそのまま移されていただけだった と言えば解りやすいだろうか?

 

商業写真であれば高い技術によって撮影された小手先の写真なのもわかる。それは「作品」である前に「商品」だからだ。

でもコンテストは違う。一定以上のクオリティを満ったものであれば、あとは
「何を使いどの法則のもと どんなの設定で撮ったか」 では無く
「どういう気持ちで何故それを撮ろうと思ったのか、どう表現したかったのか」が最も重視されるべきはず。
だがそれを感じる写真は殆ど無く、そこに言及している選考者もまた 一人としていなかった。

少なくとも私が投稿していた頃 (もう10年以上前になる) は、「技術」だけでなく「気持ち」を大切にした作品と選考者がもっといたはずなのだが・・・・。

そう感じるのは「わしの若い頃は」という、年寄り特有のノスタルジーでしかないのかもしれないけれど。

 


 

 

都内で生活するには不要なのかもだが、私は「車」がどうにも好きすぎて手放せない。
とはいえ高級車に乗っているわけでも、こだわりの改造をしているわけでもない。そういう「好き」とはちょっと違う、「生活必需品」としての「好き」だ。

実際、わが愛車は4年前に購入した新古車で、カメラマンとしての業務に使うため選んだ物。(しかもそれまで乗っていた車が走らなくなってしまったため仕方なく買い換えた。)特別綺麗にもしていないし、ボディは傷だらけ。ここ数年は洗車も自動洗車機で済ませている。

 

それでも車内は私の王国であり、最も落ち着ける場所の一つ。車で帰宅して、駐車場に停めてからもすぐ部屋には戻らず シートを倒ししばらくそこでだらだら過ごしていたりする。

以前は車ではなくバイク派だった事の名残か あまり大きな車には興味が無い。コンパクトで取り回しの良い車種が好み。
なので ずーーっと昔に人気だった小型スポーツ車の復刻が続いている昨今の現状は 私にとって実に喜ばしい物だったりする。
あとはな・・・スポーツスターが小型の5ナンバー規格に戻ったらいいのにな、と思うも それは望み薄かな。

 


 

 

今回の写真は別企画で撮影させていただいた物のリメイク(?)で、多く販売された品でしたから 見た事のある方もいらっしゃるかもしれません。
そちらの販売はまだ続いているのかな・・・おそらくあったとしても今月くらいで終了となるなるはずですので、よろしければ今後はこちらでご覧頂ければと思います。

リメイクにあたり、現像の仕方を大きく替えてみました。今回は「マット調」がテーマです。いつもよりプリントを意識して調整していますので、WEBで見るとノイズシャープが強めに感じるかも。このあたりの調整の違いもまた面白いところですね。(実際プリントする際は、ここからさらに写真ごと 紙ごとの微調整をするのですが)

また今回は珍しく広角ズームレンズの 「EF 17-40mm F4 L USM」 のみで撮影しています。広角独特の歪みを楽しむ事も出来れば、純標準域の安定した画角を得ることも出来る。そして深みのある色合い・・・ズームレンズの中ではかなりお気に入りの1本です。

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

リリース情報

「NUDITY」 に掲載している写真は、製作した作品の 約半分 ! 同一シチュエーションにも まだまだ多くの作品が存在しています。 

それら作品は後日、掲載作品とあわせ イベント会場/通販にてパッケージ販売 及びDL販売の予定です。

掲載/未公開分で収録枚数は倍。さらに大サイズ・高解像度も収録した完全版としてリリース!!

情報はTOPページ及び各記事内のこちらで追ってお知らせいたします。

 

※通販及びDL販売に関するご希望・アイデア等ございましたらメッセージにてお送りください!

 

 今後もよりよいコンテンツ作成のため、ぜひともご支援のほど よろしくお願い致します。

 

各種募集

bana_000

モデルさん募集!!

NUDITY掲載作品 及び各種作品に出演いただけるモデルさんを募集中です!

詳しくは 「モデル募集」 ページをご覧ください。

 

ご意見、ご感想、お誘い 色々募集!!

当サイトのご意見、ご感想、各種イベントや企画のお誘い、お仕事のご依頼、デートのお誘い、
その他何でも募集中です!

お問い合わせ」 ページをご覧頂いた上で メッセージフォームよりご連絡ください。

 

 イベントブースにて販売スタッフ(売り娘さん)募集!! (急募)

下記に掲載している参加予定の各種イベントにて、販売スタッフ(売り娘さん)をしてくださる方を募集。
イベントにはパスチケットで無料入場できます。(有料イベントで購入希望だった場合はお得です)
イベント内容によってはNUDITY企画に準じた衣装(コスプレ)を着用いただきます。
・待ち合わせ場所までの移動費補助(迎えに伺います)
・昼食代金等は全て当方負担
・イベント中に休憩有り(他ブースさんでの買い物もOK)
1~2ヶ月に1度のペースでイベント参加・スタッフ募集予定です。
【急・募集!】

【お知らせ】

イベント参加情報等 順次こちらに記載いたします。

 

○参加予定イベント

 

top

 2015/06/14 

 サンシャインクリエイション SC 2015 Summer

 サークル「NUDITY」ブース内にて委託販売を予定

 

 ※売り娘さん募集中です!

 

 

C87CtlgWeb

 2015/8/16

 コミックマーケット88

 ・・・・受かれば、参加。

 

 

 

(画像は87版カタログです)

am2015A

NEW!

2015/09/27

アーティズムマーケット 第五回 

サークル「NUDITY」ブース内にて委託販売を予定

 

※売り娘さん募集中です!

 

 

 他イベントも参加検討中。決定しだい随時UPいたします。

 

 

 

 

 

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【次回予告】

  次回は6/1(月)更新予定。

 

 徒然日誌

今回のTOP画像。「009 Sexual RP.GRAPH #07 Model:tsumugi」 の時と似た写真チョイスになってしまいました。
他にも幾つか候補があったのですが、初見でのインパクトや文字を載せた時の しっくり具合から やっぱりこの構図かな、と。
明るさ調整しても大切なところは見えない仕様 なのも同じ、ですね(笑

 

 

前回から募集しています、6/14のサンシャインクリエイション 当方ブースの売り娘さん 

引き続き募集中です!

って言うか、応募メッセージが一通も来ていません!!

 

このままではまたおじさん一人の参加ですよ。今回はそれでOKでも、まだまだイベント参加は続くので
何卒、何卒よろしくお願い致します・・・

詳しくは「お問い合わせ」頁のメールフォーム またはメールアドレスまでご連絡ください。

 

 

では、また来週!